本文へスキップ

浜松市の総合内科専門医・呼吸器内科専門医・アレルギー専門医

内科 / 呼吸器内科
アレルギー科 / 糖尿病内科

053-411-9614(くろいし)

予約ページへ

舌下免疫療法


| スギ花粉症 |
| ダニによるアレルギー性鼻炎 |


スギ花粉症の舌下免疫療法について

 スギ花粉の舌下免疫療法を希望される方へのご案内 (PDF版

                      
舌下免疫療法とは
・体をアレルギーの原因物質にならす治療法です。
・これまでの対症療法ではなく、スギ花粉症の根本治療を目指します。
効果
・くしゃみ、鼻水、鼻づまりの軽減・消失。目の痒みの軽減・消失。
 従来のアレルギー治療薬の減量・または全く使わないですむ。
・スギ花粉症が治癒する方が20%、症状が改善する方が60%です。
 ただし、効果が出ない方が20%いるとされています。
・スギ以外の花粉症には効きません。
・効果の持続は7~8年とされていますが、それ以上や以下の場合もあります
期間
・最低3年以上、効果がみられる場合は5年間実施します。
治療ができる方
・血液検査でスギ花粉症と確定診断された12歳以上の方
(結果をお持ちでない場合は、開始前に血液検査を受ける必要があります)
メリットが高い方
・花粉症の薬を使いたくない方(受験生や妊娠を考えている方)。
・これまでの花粉症の症状が重く生活に支障が出た方。
・花粉症を根本的に治したい方。
・他のアレルギーの発症を予防したい方。
治療ができない方
・重症の気管支喘息の方。
・がん・一部の自己免疫疾患の方
・ステロイド・一部の抗うつ薬などを服用されている方。
副作用
・口内炎、口腔内・耳・眼の痒みや腫れ、頭痛などがでる場合があります。
・副作用は開始初期に出やすく、症状緩和のため開始後しばらくは
花粉症の症状を抑える薬を併用する方もいます。
・非常に稀ですが、アナフィラキシー(呼吸困難やショックなどを起こす状態)の可能性があります。
開始時期
・治療の初回スタート時期は6月~11月中です。
 (花粉飛散期の導入はできません)
・妊娠中は治療開始は出来ませんが、開始後(3週以降)の妊娠では治療を継続できます。
服用方法
・1日1回、舌の上に薬液を滴下して2分間保持します。 ・服用後5分間はうがい飲食は控えます。
・開始時は2週に1回、維持期は月に1回の通院が必要です。
・初回導入時は、服用法のレクチャーと、院内での一定時間の経過観察が必要です。
・診察終了時間の1時間前までには受付を済まして下さい。
開始前の確認事項
治療開始にあたっては、下記について ご理解ください。

 □ 完治もありますが、全く改善しない場合も20%ある事。
 □ 3年以上という長期の治療を要する事。
 □ 少なくとも月に1回の通院が必要である事。
 □ 人によっては副作用が出る場合がある事。





ダニによるアレルギー性鼻炎への舌下免疫療法

院内施設イメージ

ミティキュアによるダニ舌下療法も実施しております。





浜松市中区名塚町156-1 地図拡大 / 駐車場 
受診案内診療時間の詳細

informationクリニック情報

くろいし内科クリニック
(院長)黒石重城

〒430-0811
浜松市中区名塚町156-1
TEL. 053-411-9614
FAX. 053-411-9615
 → mailお問い合わせ